仮想世界セカンドライフからの便り~ネット錬金塾通信~斎藤 裕の 月100万円の方程式 パソコンを幸せの箱にする魔法
   ダメアフィリエイターTakuyaはひょんなことから仮想世界セカンドライフに迷い込んでしまった!KeikoとTakuyaの奮闘記。ネットを活用したお小遣いの秘訣やセカンドライフの歩き方など役立つ情報満載でお届けします。
  >> ホーム
  >> RSS1.0

斉藤は話題の仮想世界SecondLifeでビジネス実践中。
初歩的な相談などにお答えできます。
SecondLifeβ版への登録はこちらから

いつも応援ありがとうございます^^

人気ブログランキング

プロフィール

ゆたっちこと斉藤 裕(ゆたか)です。 ご訪問ありがとうございます。 当サイトはぜんぶ無料です。 ご質問・ご相談はメールフォームからお気軽にどうぞ。(右メニュー下部です) 斉藤の詳しいプロフィールは こちらから

ゆたっち(斉藤 裕)

Author:ゆたっち(斉藤 裕)


■■ナビゲーター■■



鬼講師 ケーコ先生

Keiko Tatham




初心者アフィリエイター タクヤ

Takuya Spitteler

(日本人大学生)


↓↓↓
中等部でも受講中

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 仮想世界セカンドライフからの便り~ネット錬金塾通信~ タイトル
keiko.jpg「今日は最初からかなり重要なこと言うよ。メモはいいたまごちゃん ?」


2007y05m12d_045351578.jpg「お、きた!いいですよてへっ!!



keiko.jpg「ほとんどの人がやらない、また分かっていても出来ないこと、それはブログのタイトル

2007y05m12d_045351578.jpg「タイトルか..やっぱSWATCH HUNTER Gじゃ●●のパクリって分かりますか..?」

良くない例

http://blog.livedoor.jp/swatchhunterg/

keiko.jpg「パクリっていうかつまらないタイトルだよね。
ポイント1は興味を惹くタイトルを付けること
最近では検索結果の上位にブログが出るようになってきたし、アフィリエイトリンクばかりのブログが増えてきたから、情報を探している人もサイトのURLをしっかり見てる。ただでさえブログの記事が敬遠されてるのに
タイトルが【URLがブログ】+【タイトルがつまらん】=【見たくない】ってなるよね。



ブログ=日記っていうイメージで固定されてるからブログには専門的な情報を期待していないユーザーが多い。

むしろおもしろい個人のおもしろい日記ブログが見たい訳。


毎日更新されることを期待されるのもブログの特徴だよね。更新されないホームページより、多少つまらなくても毎日更新されるブログの方に意外にもファンがついちゃうってこともある。


まずは1度でも見てもらう為に、タイトルに気を遣う事がポイント。ただこれはある条件を満たしてからね。
さらに記事が面白ければ言うことなし。

ある条件って、黙っててもアクセスを集めるために興味を惹くタイトルよりも重要なこと。」

「...??」


今日のランキングです

仮想世界セカンドライフからの便り~ネット錬金塾通信~斎藤 裕の 月200万円の方程式 パソコンを幸せの箱にする魔法のTOPへ
スポンサーサイト
講義 ステップ1 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/05/16(水) 23:07)

<<仮想世界セカンドライフからの便り~ネット錬金塾通信 ほったらかしの条件 | ホーム | 仮想世界セカンドライフからの便り~ネット錬金塾通信~ 陥りやすい間違い>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://syouzairebyu.blog72.fc2.com/tb.php/48-ce7389db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 仮想世界セカンドライフからの便り~ネット錬金塾通信~斎藤 裕の 月100万円の方程式 パソコンを幸せの箱にする魔法 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。